読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

innocent White,vicious Black

加藤シゲアキさんについてとりとめもなく語る

宣言

NEWS

旦那に「ご飯食べた後テレビ見てもいいー?Mステのスペシャルなんだけど」と言うと、二つ返事でどうぞ、と答えが返ってきた。

「嵐出てるけど見る?」と聞けば、「見る見る!」との事。
実はこの人、嵐好きでCDが出れば必ずレンタルしていて、嵐のシングルならイントロクイズができるレベルで聞いているのである。なんだそのジャニオタみたいなスキル。

 

さらっと、ジャニーズコーナーだけチョイスして、NEWSのコーナーのところで、さくっと「何だか最近1周回ってNEWS好きなんだよねー」とさりげなく宣言。
イッテQ好きの旦那「え、何、手越君?小山君?」と聞いてくるので「いや、そうじゃなくて多分知らないと思うんだけど…」と口を濁したタイミングでシゲがアップになったので「この子、加藤シゲアキ君」と周知。
「へー」とか言いながら旦那はシゲの顔を見ている。
突然ひらめいたように、いい笑顔で伝えてきた。

 

「わかった、カラス食べる子だ!」

 

…その通りです。
その通りだけど!!!!wwwwwwww

なぜか、たまたま深夜にテレビをかけていて、カラスを食べていた回の変ラボを夫婦で見ていた事があってそれを覚えていたらしい。
妻の担当が「カラスを食べるジャニーズ」と認識した夫の心中やいかに。
本好きの旦那のために、小説書いているジャニーズの子ってこの子だよ、とさりげなく推しておいたのだが、なんだか手遅れな気がする……

 

日テレのみなさん、ジャニーズに興味がない40代男性の記憶に爪痕を残した変ラボを、是非なんかの形で再開をお願いします!と願いつつ、今日は筆を置くことにします。