innocent White,vicious Black

加藤シゲアキさんについてとりとめもなく語る

その後の諸々

会見は一応見ました、何故かうちの夫がワクワクで待ち構えてて、会見見るために今日は早く帰る!とか言ってホントに間に合う時間に帰宅してきたよ…(笑)ツイッターもフォローしたんだって。君はファンか。

実はあまりに長かったのもあって、ファンからの質問の前で見るのを途中で辞めてしまったのですが、私が感じたのは色々タイミングが悪かったんだろうなぁ、って。完全に推測ですけど、元々STORYで一区切りで申し入れをしていた所に、コロナ禍でツアー延期(その時点では)とかで今後の活動全般の話が何とも言えない状況→一方手越くんは今後を見据えて動いた所を例の報道→それを知った事務所が態度を硬化→弁護士入れて話し合い、みたいな流れを想像しました。たらればの話をしても仕方がないのは分かっているけど、本人がSTORYまでの区切りを口にしていただけに、どうしてこんな事に、ってやるせなさを感じました。そして圧倒的な顔の良さよ…ちょっと痩せてたと思うんですけど、出てきた瞬間に「う、顔面力」って口に出た(笑)

正直に言ってしまうと、グループのメンバーとして好きと言うのが大きい所もあるので、嫌いになる事は無いだろうけど積極的に活動追ったりとかはしなくなるんだろうなぁ、って思ってます。ただ、元気にやっていてほしいとは思うんですよ。会見の発言を聞いていると、彼は彼なりの正義があって行動しているのはよくわかるのだけれど、それが現在の状況、特に今の同調圧力強めの日本で受け入れられるかというと、なかなか難しい所ではないかと。そういう意味で、余計な反感買ったりとかしないといいんだけどね…というおばちゃんのお節介。

 

そしてMステ。出演予定出た時に「え、ホントに出るの?」って思っちゃったんですけどね、正直。どんな空気になっちゃうんだろう、って少し不安で。

WAになって踊ろうの企画コーナーだったのも幸い(?)して、そして何よりも3人がそれぞれ明るく喋ってたのを見て、いい意味で気が抜けました。多分、それぞれ思うところはあるだろうし、もしかしたらカラ元気なのかもしれないけど、それでも3人で笑っていてくれる事のありがたさ。「NEWSは今WAになろう」って発言がヤケクソ気味なのがまたちょっと面白い。私、割とシゲのこういうところ好きだなぁ、って実感してみたり。もしかすると自分で自分を奮い立たせてる的な意味も含んでると思うと、何ともいじらしいと言うか。そしてWAにならなきゃいけないなら、私達ファンは絶対また東京ドーム囲んでWAになってやるわ、って謎の決意を新たにしてみたり、ホントオタクの感情は行ったり来たり忙しいな!

肝心のダンスはと言うと、相変わらず可愛い感じの振りをやるとノリノリでやる小山さんと、完璧アイドルまっすーお兄さんと、恥ずかしいんだけど根が真面目なので一応ちゃんとやるシゲアキ先生(しかし随所に照れが見える)、という三者三様具合がどうにも面白くてですね…ついついテレビの前でニヤついてしまう始末。

あと、黙って3人並んでると、急に大人っぽいグループに見えたのが不思議。いつも私が、可愛い可愛い言って愛でてた人達はどこ行った?久々に何でもない所でNEWSに対してドキっとしてしまって、その勢いでこれを書いてます。ちょっとオトナな感じの曲とかシングルで出してみませんかね、いっそ。今までブログに書いた願望は割と叶ってる(と思ってる)ので、言うだけ言っとくことにします。

 

最後にオトナのNEWSで思い出しましたが、レタスクラブの連載の総集編。シゲのページに書かれていたコメントに「基本的に取材時はのんびりモードだけど、NEWSやファンの事(=好きなもの)を話すときだけは少し早口です」と書かれてて、「あ~~~~~~もうっ!」って。今風に言うと「わかりみが深い」ってなるやつね。ライターさん、よくわかってらっしゃる…(笑)

ご無沙汰してます。最後に書いたのがWORLDISTAの時だから、1年以上経過しているわけで。本当なら今頃STORYのレポでも書いていたはずなんだけど、と思うと余計に辛い。

 

割とあっちこっちに好きなものがある私は、好きなものに対する熱に波がある方で、WORLDISTAの後は少しNEWS熱が落ち着いていた感じで。まっすー担の妹がSixTONESにドはまりして横アリ同行したり。久々に舞台観たくなって、(生田)斗真くんの新国立劇場でやってたオレステイア見に行ったり。本当は3月の舞台もチケット取ってたのですが、コロナの影響で払い戻しに。現在は何年かぶりのツダケン*1ブーム到来中だったり。

 

手越くんの件、旦那から「ゆうや…*2」とLINEが飛んできて、速報が出ていて。読んだ時は放心状態に。

例の報道以来、退所の噂がチラホラ合わせて報道されていて、もしかすると近い将来、道を分かつ事になってしまうのかなぁ、とは正直思っていた(ジャニーズの退所報道って割と今まで火のない所に…な感じだっだし)。でも、いざその事実を目にしてしまうと、呆然とする以外のリアクションが取れず。

前日の配信で、手越くんパートを歌わなかったのは、待ってるよの意思表示だったと思ってたけど、違ったという事に気づいて、3人がどんな思いであのパフォーマンスをしたかと思うと、胸が痛い。3人が、変わらずNEWSでいてくれることを選択してくれたのは、本当に感謝しかない。

STORYは、東京ドームが当たっていて、今回は旦那を初めて連れて行こうと計画していて。旦那は手越くんが割と好きだし、絶対凄いから1回生で見てみてよ!ってワクワクだったのが、もう永遠に叶わないことになってしまった事だけが、ただ心残り。コロナがなければまた違ったのかな、とたらればを言っても仕方ないのだけれど、ファンに対しての区切りだけはどんな形であっても在籍中につけて欲しかった、と正直思う。

開設された彼のツイッターのアカウント見て、仕事早すぎやろ…って苦笑いしたけど、ツイートしてるその事実がもうNEWS(=ジャニーズ所属)の手越くんではないんだな、って実感して少しだけ泣いた。本当に遠くにいってしまったんだな、って。もう会う事はないだろうけど、どこかで幸せでいてくれればいいや、って振られた元カレに対するような感情をこの年になって持つとは思わなんだ。

 

折しも通販していたSTORYのグッズが届いたのだけれど、集合の写真とクリアファイル見て、ネックレスの4色のストーンを見て、何回もため息をついて。パンフレットだけはどうしても読む気になれなくて、開封せずにそっと棚にしまった。普通に見られるようになるのは、もう少しだけ時間が必要そう。

*1:声優の津田健次郎さん。今NHKの朝ドラのエールのナレーションやってます!

*2:手越くんに関する報道が出るたび送ってくる

NEWS LIVE TOUR 2019 WORLDISTA(4/20 サンドーム福井)

お久しぶりです。

夏の野外が行けなかったのもあり、何となく熱が落ち着いてたのがあったり、仕事が繁忙期に入ったりで、ブログ放置したまま現在に至り。1月もEPCOTIA ENCORE東京ドームに行ってるんですが、感想書きそびれました…1月から3月の記憶がほとんどないレベルの忙しさでした。

 

で、今回のWORLDISTA。あまり遠い遠征も厳しいよね、と私は近場のみ申し込んで全滅。唯一妹が福井公演を引き当てて、福井に行ってきました。結局最も遠い遠征になったのでした。

公演レポとか書くのはあまり得意じゃない(記憶力がミジンコ)ので、行動の備忘録的な感じで以下書いていきます。公演の内容とかにも触れるのでネタバレしたくない人は回れ右。あと、時系列滅茶苦茶です。思いだした順で推敲しません(開き直り)。

 

 

  • 公演は4月20日の17時。グッズ買う時間、何かあった時のバッファ見て14時着目標で計画を立てる。
  • 東京から日帰りはどうやら厳しそうだ、という事でホテル探し…だけど、そもそも予約の出だしが遅すぎた。福井はホテル全滅、金沢も結構高い所しかない、という事で考えたあげく、名古屋に泊まることに決定。
  • どうせ帰りが名古屋なんだから、という事で東京駅10時半発の新幹線で米原へ、そこから特急で福井、というルートに決定。米原からは特急指定席取って正解でした。自由席かなり混んでた模様。
  • 特に問題なく鯖江駅に到着。会場まではそこそこ距離ありますが、お仲間沢山なのでついて行く。歩道ありますが、狭いのもあってカート引くのはなかなか大変かもしれません。前を歩いてたお嬢さんがカートがひっかかりまくりで大変そうだった…
  • 会場手前でローソンに寄ったら店内でNEWSのCD掛けてくれてる。ありがたや。
  • 去年のエコパの待ち(座る所があまりない)を反省して、今年はレジャーシートを持ってきていたので、荷物を置いて待機準備完了。物販は並び無し。妹と交代で買いに行く。
  • いつものパンフ+うちわ+ペンライト+写真の組み合わせで終えるはずが、クリアファイルのビジュアルの良さに負ける。毎回なんかに負けてるな…(いい加減あきらめろ)。
  • しばし待機して入場。入った瞬間の印象はセットがすごくシンプルだな、という印象。EPCOTIAは上方向に盛ってたもんなぁ。
  • 開始から割とすぐのとこで、シゲがゴーグル掛けてたのをクイッとあげて顔を出して、その上指を唇に持って行ってチュッ、とするもんだからいきなり死ぬ。あざとい…!!でも好き……!
  • 小山くんの髪色がかっこよかった。グレー強めのアッシュ、て言えばいいのかな。あと、メイクもちょっと変わった?目元割と濃いめな感じ。ソロの時に流し目っぽくモニターに映った時に、ものすごくこのメイクが映えるな、と思ったのです。
  • レーシングスーツぽい衣装がすっごく可愛くて。小山くん黒、手越くん赤、まっすー黄色、シゲ青、の4色がみんなぴったりで良き。この衣装の時、ステージ上空の船を模したセットにいて、その船にカメラがあってモニターに映るからみんな覗き込みに行くんだけど、みんなカメラに夢中になりすぎてて4人とも観客にお尻向けっぱなしのタイミングがあって笑う。君ら子供か。
  • 水流れるて!上から振るだけじゃなくて流れるのか!て驚き。花道横の席は水が飛ぶみたいで、メインステージにはける時に小山君がゴメンね、て仕草してたのが印象的。
  • MC。もうね、なんなの、キャッキャしててキラキラの女子高校生かよ…て悶える。まっすーが鯖江でメガネを買った、て話の下り。まっすーが完全に新しいおもちゃ手に入れた子供みたいにウキウキで可愛すぎる。見せたくて舞台袖にわざわざ持ってきてたんだって。
  • その日、リハーサルの入りが増田さん待ちで15分遅れだったことに気づいたシゲ警察。渋滞か何かかと思ってたらメガネ買いに行って遅れたんかい、とシゲのツッコミキャラが炸裂。
  • ノリノリだったシゲなのですが、まっすーが実際にそのメガネをステージでかけて見せてくれて、まっすーや小山くんみたいなあっさり塩ラーメン(=塩顔)系の人達はメガネでアクセント足したくなるのよ(意訳)という流れになり、それで言うと自分(シゲ)の顔はこってり豚骨系、と表現するのに「天下一品(こってりラーメンで有名なあのラーメン店名)だからね」と言ってしまい、(自分の顔が)天下一品…てツッコまれて。
  • 私らファンにとってはその照れ顔が天下一品だよ!!!て会場内の全シゲ担が思ったに違いない。
  • シゲソロ。CDで最初に聞いた時に、すごくストレートにシンプルにぶつけてきたなぁ、と思ってたので、ある意味予想通りのシンプルではあったんだけど、ギター弾き語りだとは思わなんだ。シゲにギターの印象がなかったので。
  • ここでも水の演出が効いてましたね。サー、という水音がまたいい味を出してる。
  • モニターの方で手元とかも映るのでガン見してた…指先が意外と丸い感じなのが可愛いんですよね。あと、ギター弾き語りと言うスタイルが故に、首から少し丸まった背中のラインがまた…!
  • 妹はよく「私、まっすーの背中担だから」と言うのですが、それを言うなら私は「シゲの首のライン担」だと思ったり。
  • 公演後、シゲのソロがシンプルだったー、て妹がちょっと残念がってたので、理由を聞いたら毎回演出凝ってるから結構楽しみにしてる、て言っていたので嬉しくなる。私が嬉しがってどうするんだ。
  • 手越君ソロ、曲名通り人形を意識した振付が入ってて。手越君ってあんまりソロで振付のあるような演出をしない印象があるのでまた意外性があって。汚した顔を綺麗に拭きながらあのハイトーンボイスで歌うというハイパフォーマンスぷりを発揮してました。実は、このDoLLs、今回のアルバムの中で1,2を争うお気に入り曲だったので聞くのかなり楽しみにしてました。90年代後半~2000年代前半位の、バンドサウンドっぽさが、私達の年代には刺さりまくりなのです。もはやノスタルジー
  • Mr.White聞けたの嬉しかった。過去アルバムのリード曲を公演で聞けるとは…!
  • そんなこんなで相変わらずあっという間の公演でした。余韻を残しつつ名古屋へ向かうのですが、会場付近が暗い事暗い事。妹が足元の見えなさに耐えかねてペンライトをON。「ペンライトを積極的に使っていくスタイル」とか言いながら足元照らすのやめて…!!www
  • 若干帰りの特急が遅れてて、米原駅で新幹線乗り継ぎでダッシュする羽目に。名古屋はアパホテルに泊まりました。名古屋栄北。ジャニーズショップが道路挟んですぐ!最高の立地だ!
  • 翌朝は、すぐそばの地下鉄で2駅先のコメダ珈琲系列のおかげ庵で朝食。団子焼いてみたかった。味噌を塗った後の焼加減が分からず五平餅が若干焦げる(これは焦げる前)。しかし美味。

    f:id:iwvb:20190422221209j:plain

  • 朝食後、オープンに合わせてホテルチェックアウトしてジャニショ。店内待機列ありましたが、原宿の比ではなく、サクサク店内に入店。半年以上ショップに行けてなかったので、ここぞとばかり写真を買いました。
  • 私が先に会計終わって外で待っていると出てきた妹が開口一番、「鬼のように写真を棚から出していく店員さんがいて、『うわー、めっちゃ買ってる人いるよー』って思ったら、お姉ちゃんだった」て爆笑された…
  • 買ったのは集合とシゲを全種買い、な感じなんですが、前述の小山君の流し目がよかったので、それを彷彿とさせる小山君の写真を1枚追加。おかげで間違えて選んだみたいになっちゃってて、強めに定員さんにお間違いないですか、て確認される。
  • 新幹線が午後にしていて時間が少しあまったので、ノリタケの森へ。アウトレットでなんかいい食器あったら買おうかなー、くらいの気持ちで行ったら、NEWSカラーがそろってる食器発見でうっかり衝動買い。帰り死ぬほど荷物が重くなったんですけどね…ポップで可愛い上にお手頃価格だったので普段使いします(これにブルーが入った5枚セットでした)。単色の別シリーズもすごく可愛かったので欲しかったけど流石にこれ以上皿を増やすわけには…

    f:id:iwvb:20190422221233j:plain

  • 妹の買ったまっすーの写真と交換して見せ合いをしていたら、「シゲって笑ってる写真少ないねー」と言われる。帰ってから写真入れてるアルバムひっくり返してみたら、笑顔もあるにはあるのだけれど、確かに写真を撮られているのが分かっている状態での笑顔が少ない。笑っている写真はシゲがカメラに向かっていないのが多い…公式なのに隠し撮り感満載で一人笑う。
  • 残念ながら今回も私はこの1公演で終わりなので、後はお決まりの「円盤マダー」をやりながら、残りの公演が無事おわりますように、と願うのでした。

8月11日の小ネタ

  • コンサート1日目終わったタイミングで全然別の事を唐突に書き始める自由さ。
  • お察しの通り、味スタは私と妹、どちらも全滅だったので、今週末は家で引きこもりです。
  • 行かれる方は楽しんできて…!
  • で、私の今年の夏は味スタじゃなくて、グローブ座にあったんだよ、と言う話。実は、7月末に妹が当選したOnly You ~ぼくらのROMEO&JULIETを見に行ってました。
  • 端的に言うと最高でした、あと3回くらい見たかった。
  • まっすーにミュージカルの仕事を、って願ってたらホントに見れることになった、って嬉しかったんだけど。
  • ロミオとジュリエットでジャニーズってどういう事よ、って思ってた、正直。
  • ロミオとジュリエットのミュージカルと言えば、東宝版のを過去に見に行ったことがあって、それがすごく良かっただけに、混ぜて大丈夫なんか、って。
  • 心配は杞憂だった、アレンジの良さと、まっすー始めとする演者のカッコよさも相まって、意外になじむ事なじむ事。
  • ファン目線的な話で言うと、ジャニーズカウントダウンとか、音楽番組の特番とかでメドレーとかシャッフルとかやるじゃん?あれ楽しいじゃん?端的に言うとあれがずーっと続くわけで。
  • カウントダウンとかのイベント事って、やる側も見てる側もお祭りだから、一種の緩さってあると思うんだけど、舞台だとガチのやつで歌ってくれるんですよ、最高じゃないわけがない。
  • しかも、結構な良席(円形の端っこだったので、実質前から3列目くらいの感覚)で見れたもんだから、まっすーが目と鼻の先で歌って踊って、そこにいるわけですよ。まっすーファンの妹とか帰りにヤバい、しか言えなくなってた。私は私でまっすーって実在するんだね、って意味わかんない事言ってたし。
  • 要望というか、1点だけ気になったのは、まっすー演じる門田君が、最初はウジウジしてるんですが、舞台を作り上げていく過程で自分の本音を伝える、ある意味覚醒するシーン。要はこのストーリーのクライマックスな訳なんですが。覚醒したのがロミオを演じてるうちに、って事なのは分かるんだけど、見てる側からするとそこの理由付けがちょっと弱いのかな、って思った。門田君が成長できた、その過程のシーンがあったりすると、クライマックスのシーンがより盛り上がるのかなぁ、って。
  • まぁ、あんまり説明多くても冗長かとは思うんだけれども。
  • そのクライマックスのシーンで、ロミオの衣装を脱いで衣装を置いた時、めっちゃ重そうな音がしてビビる。金属パーツ沢山ついてる系の衣装なのは分かってるんですけど、あれ着て踊ってたのかよ、ってなるレベル。
  • ホントに最高だったので、この企画持ってきてくれた人に足を向けて寝られない。とりあえず拝んどく。
  • 円盤化とか再演の要望はどこに出したらいいんですかね、これ。
  • これに限らず、最近要望出すのって必要じゃないかなぁ、ってちょっと思い始めてたり。味スタのプレ販売、妹が行ったみたいなんですけど。売り切れ祭りでろくに変えなかったそうな。しかも、今日の当日販売にもそこそこ早くから並んで、そこでも売り切れ出てたと。プレ販売は夜に行ったと言っていたから仕方ないとも思うんだけど、ちょっと読みが甘くないのかなぁ、って。生きろのスペシャル版も受付停止してるしさ。
  • 購入制限はかけた方がいいんじゃないか、って個人的に思う。尋常じゃない量買ってる人とか正直いるよね。友達の代行とかいいけど、ネットで面識ない人から大々的に代行募る(し、代行募れる販売システムな)のもどうなんだろ。あと、全種セット作ってそれは専用列で会計したら、絶対早いと思うんだよね。
  • アプリは面白い試みだとは思ったけど、実際どうだったんだろ?
  • 何はともあれ、明日のコンサートも無事に終わりますように!そして円盤お待ちしてます!

誰の悲しい顔も見たくはないのだけれど

ゆるファンの戯言。後で見返して恥ずかしくなったら消すかも。

 

  • ネットで話題になってたのは知ってて、週刊誌に出た時は「あー、来たかー」って思った。某誌が取り上げたのであれば、ただでは終わらないだろう、って事も。
  • 私生活の面は、法に触れなければご自由にどうぞ、と日頃から思っているので、オンナノコと遊ぼうと何だろうと別に良かったのだけれど、アイドルとしてやっている以上は、ファンに見せる(見える)所は考えてほしい、 とやっぱり思う。
  • 端的に言えば、音源が出ちゃうような相手と遊ぶのは、立場上「脇が甘い」って言われても仕方ない。(真矢)ミキさんも言ってて、激しく頷いた。
  • ビビットはいつも録画で流し見なのだけれど、先週の金曜日だけは出勤前にリアルタイムで冒頭だけ見て。見てるのがしんどくて、初めてその場で録画を止めた。私生活はどうでも、と言いながらやっぱり自担の辛い顔(それが自担のせいであったとしても)は見たくない、というのは我ながら馬鹿だなぁ、と思うのだけれど。
  • 私の周りは、最近の姿しか知らない人も多いので、特に小山君に対しては「(everyのイメージで)もっと真面目な子だと思ってたんだけど」っていう人も多くて、キャスターとしての活動がちゃんと根付いてたと思うだけに、只々残念、って気持ちもあって。
  • なまじ厳重注意ですまされた自担に関しては、それはそれで茨の道だとも思う(ドラマ控えてて色々大人の事情が見えるだけに)。
  • 自分的に、マイナスな報道が出た時の何が嫌かと言うと、場外乱闘戦が始まるのが一番見たくないのだな、とも実感して。アンチがここぞとばかりに盛り上がってくるのも、普段1ミリも関心持ってないような人が想像で色々言ったり、ネタにされてファンが突撃したりして、それをまた色々言われて、てのが嫌なんだぁ、と。見ないようにしてても、どうしても情報入ってくるから。
  • 色々ひっくるめて、自分で思った以上に感情がゴチャゴチャで、今はNEWSからそっと距離を置いておきたい気分になってしまっているのも事実で。
  • 例えて言うなら、大事なものを壊れないように箱に入れてしまっておきたい、という気分なのかな。結局の所、彼らに対して私はずっと夢を見ていたいのだと。
  • でも、4人そろって戻ってきた時には、「バカ!お帰り」って思うんだろうなぁ、と思う。
  • 一つだけ恨み節を言うのなら、8月は野外だからちょうどいいかも~なんて(まだチケットの抽選結果も出ていないのに)NEWSカラーの虫よけバンドを買ってたキムラさんのウキウキ気分をどこに持っていけばいいんだよ…という気分なのです。この気持ちを昇華させる為、画像を貼って筆をおくことにします。

    f:id:iwvb:20180610221531j:plain

 

5月7日の小ネタ

GW終わっちゃいましたね。合間の1、2が普通に仕事だったのであまり違和感なく仕事に戻った気がしますが、今週後半はキツイんだろうなぁ……GW前半の30日の月曜日、PON!に出てるまっすーと、everyに出てる小山さんをチラ見しつつ、前日まで広島で公演やってたのに偉いなぁ、って思ってた(仕事だから今日は見てないけど、今日も同じく、だったはずだよね)。あと残すところ名古屋とさいたま、無事千秋楽を迎えられますように。

という事で小ネタ。相変わらずアプリネタ…

  • イベント終わったらまた次のイベントか!わかってるよ、収益上げるためにはイベントが一番なのは…
  • シゲの本編が配信されるまで貢ぎ続ける気満々のシゲ担は結構いると思う。
  • (・ω・)ノ
  • 今回はちゃんとイベント開始からポチポチ1日1回以上はログインして頑張って、何とかシゲの2つのエンド読みました。
  • で、まだ時間あるので小山君のノーマルも制覇。
  • ちょーキュンキュンしたw
  • シゲの方ももちろん好きなんですよ。砂糖が口から出そうな甘さで(褒めてるの?)(褒めてるよ!)
  • それに対して小山君の方は甘いは甘いでも甘酸っぱいなの…!!
  • やばい、これノーマルじゃない方気になってきたじゃん(思うツボ)
  • 10日までに何とか全員ノーマルだけは読むつもりだったんだけど、はたして行けるだろうか……
  • イベントフレンド作るのがキモだという事に気づいた。フレンド申請して反応ないフレンド0の人とか超もったいない(と私は思う)。
  • そういえば、NEWカップルSをざっくり見たんですが。
  • もはや本編そっちのけでCM繰り返して見る始末。
  • スーツって!!!!!!!ちょっと緩んだネクタイがまたね!!!!
  • いやー、贅沢なCMでしたね。
  • ちなみに、うちの夫は、4人トーク版のCMで、小山君の髪の毛が多い時、のくだりで爆笑してた。髪のネタが気になる40代(斉藤さんも大好きだしな!)。

 

4月26日の小ネタ

他愛もない話。

  • 今更ながらEPCOTIAを通勤中にヘビロテし始めたので、一人後夜祭状態。
  • 聞きながらコンサートで見た景色を思い出して、あぁ良かったなぁ、って余韻に浸って。早く円盤が見たい…!
  • 円盤見たさにNEVERLANDを見返す。
  • オープニングで手越君に火器を持たせた人に最高かよ…!てなる。
  • NEWSの二次元キャラ説、は私と妹の間で鉄板ネタなのだけれど、その筆頭が手越君だと思ってて。服が似合わないがコスプレは似合う、と自称するだけの事はある。ちなみにWhiteのオープニングでキリっとした顔の手越君は神がかってると思う。
  • MCでシャワーの後始末で手越君が詰められてる時、1人で外れて歩くシゲ(ちらかしてる心当たりあり)が、既に「やっべー」って顔してるのを今更ながら気づいて笑ってしまった。やり取りしてるコヤテゴの方見てて気づかなかった。
  • アプリの話。ゲームとしてはやっぱりハマれなかったんですよ。初日にDLして、起動してちょっとやって、「あー、チケットタイプのアレね」ってなっちゃって。
  • で、しばらく起動してなかったのだけれど、ふと起動したらイベントやってると。チケットいらないなら読んでみるかー、と読んでみたらヤバいぞ、これ、と。
  • 口から砂糖出てきそうなくらい甘い!!そして萌える!!!!
  • しかしイベントを始めたのはイベント終了2日前。エンディング2パターンどうしても見たい。
  • 結果:課金
  • 課金は負けではない(by.某フィギュアスケート選手)
  • ゲームとしてみるから抵抗感あるのであって、ビジュアルコンテンツだと思えば何の抵抗もないという。ヲタクちょろい。
  • 正直、お金落としとかないとコンテンツ続かないんじゃ、って懸念もあって。落とせる時にはちゃんと払っておこう、と思ったというのもある。
  • 収益立たないとあっという間に撤退するからね、ゲームは。NEWS自体を使うのもコスト的には結構かかりそうだよなぁ、でもシステムの開発費はあんまりかかってなさそうだよね、そこでトントンなのかしら、という下世話な想像をしてみたり。
  • お金を落とさなければファンじゃないのか問題、ってちょいちょい話題に出るけれど。お金を落とそうと思えば落とせる(端的に言えば可処分所得のそれなりにある大人)人が落とさないのであれば、正直それなりのファンなんでしょって思う。もちろんまだ学生とか、物理的にどうしようもない人の事をファンじゃない、なんて言うつもりはないし、優先順位は誰にでもある。
  • コンテンツを提供するのは慈善事業じゃないんだよ、それでお金稼いで食べてる人がいるんだよ、って事をホントにわかってない人いるからね、実際。漫画村とか何にも考えないで利用してる層とかヤバいでしょ、ホント。
  • そういう意味では、ガンガンNEWSにつぎ込んでいるわけではない私もそれなりのファン、という自覚はあって。でも、そういうファンでも、面白いと思ったものにはちゃんとお金を落とす、という事をしておきたいと思うのです。端から見れば、いい年してアイドルのゲームに課金する馬鹿な大人なのだけれど、それが粋なんだよ、と言いたい。